« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年8月

2004.08.30

プロ野球の観客動員数は丼勘定

(日経新聞2004/8/29)
プロ野球ファンには周知の事実なのかも知れませんが、野球に興味ない私にはびっくりな話。
日曜連載記事『エコノ探偵団』、テーマは
「今年観客動員数増加は本当?」

野球連盟発表では今年のプロ野球は動員が増えている。
前年比で阪神15%増、日ハム27%増、オリックス30%、ロッテ27%… (巨人は−0.7%)
しかし実際の球場の様子は明らかに空きが多い。この点を取材。
すると、阪神の担当者が答えるには
「係員が会場を見渡して判断しています」とのこと!?
目視によるおおざっぱなカウントしかしていないらしい。
当日のチケットのカウントに時間がかかるから1人単位では勘定できないのが理由だとか。
しかも
「年間予約席は人がいなくてもカウント」
なので空席が目立っていても「満員」と発表されるのだとか。
このため水増し発表されている可能性もあると指摘されていた。
係員が善意で野鳥の会の技で正確にカウントしても、連盟発表時にその数字から前後していてもおかしくない。
その一例。
東京ドームを消防法で管轄している小石川消防署によると、東京ドームの観客席+立ち見のキャパは4万5372人と届けられているという。
なのに巨人軍発表ではほとんど「5万5千人で満員」。1万人オーバーしている。
消防に言わせれば、5万人超が本当なら消防法上問題があるとのこと。
しかしどー見ても5万人居ないので、見逃していると苦笑いしていました(笑)。

例えばJリーグでは1人単位でちゃんとカウントしているとのこと。
入場時にカウントしているらしい。
正確な観客の把握は、天候と試合開始時間の調整、販売店の仕入れ、Jリーグ協会に入場料収入の3%を納める義務があるため。経営にはしっかりした現状把握が必要という考え。
この数字を今後の宣伝など次回試合のための立案に役立てている。
ちなみにメジャーリーグは1人単位でカウントしているとか。

記事の最後にライブドア社長のコメントで
「相撲は観客数発表すらしていない。人気が低迷しているのは改革の余地がある体質だからだ」
と批判していました。
なんか自分自身の現状を見るのが怖くて目をつぶっているって姿勢ですね。

| | トラックバック (0)

2004.08.14

ねこねこカー出現

これがうわさのねこねこカー?

日本国内にこのシリーズは数台しかないらしい?(笑)
りんかい線国際展示場駅ロータリーに停まってました。
これの前後は水月カーとか仲間が。
通りがかる人みんながこれを撮影していました。マジカルひよりん、大人気です。
ねこねこカー

| | トラックバック (1)

2004.08.13

2004年8月夏コミケ

前ログ:2003年12月冬コミ

■企業ブース 朝9:30
2004.8企業ブース
TYPEMOONが1番人が集まってます。
コスプレ広場でなく坂のほうに今の時間からどんどん送って並ばせているようです。
To heart(エンターブレイン)、オーガストあたりは独自列を事前生成してましたが、並ぶ人は少なかった。
ソフバンも独自列。
ねこねこは二日目は独自列は設けられず「その他の列」に含められた。
その他の列からは、人が多かったロンドローブが抽出されて独自列に再編成されていた。

■パープルソフトウェア
purple software、個数制限なしで販売してました
1日目、朝11時のころの様子。まうっ。

3列のレジがあったのですが進行が遅い<ねこねこ2台に比べ
テレカ1500円の種類が多すぎ、しかも複数種複数枚買う人が多く清算に時間がかかっていた。
まじぷりFDは1個や2個でたくさん買い込む人はあまりなし。
列があまり長くなかったので、10:30過ぎに並んで30分待ちで買えた感じ。
(二日目補足)
朝から列は無くまったり。昨日とぜんぜん違う。

■なかなかやるじゃんDoCoMoの移動基地車。
コミケでドコモ移動基地車
FOMAも少ないのも幸いか。
去年からこの車支援が入って、通信環境は少し改善されました。

■同人誌
PATOTOさん、劇場版AIR記念本だそうです
最終日三日目は同人誌廻りです。これまた大変です…
写真はPATOTOさんとこの新刊。

■三日目は雨脚強し

開場後も続々と雨の中すごい人数集まっていました>入場の列
写真は11時のもの。
サークル列でも、カッタの列はものすごくて最後尾はどこだか?
壁サークルでもシャッター組(列生成がトラックヤードな外)は
雨の中耐えて外に並んでいました。私は見てあきらめました(笑)
他は買った&売切れだったのでもう帰ります。

■コミケ66 三日目も終了
コミケ66戦利品
今回のコミックマーケットでもまたいろいろ買ってしまいました。
でも例年よりははるかに少なかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インターチャネル号外チラシ

意外なものが移植?
ねこねこブースでもらったもの。
120円がPS2?

この件についての追加情報(夏コミねこグッズ内容ネタバレ注意)
http://bbs3.otd.co.jp/air/bbs_tree?base=6217&range=1

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.08.09

長崎の平和祈念の日

今日は長崎に原爆が落とされた日で、このとき長崎の街は一層の祈りに包まれていると思います。

イラク情勢では外国軍だけでなく同じ国民までを傷つけることが続いており、こんな憎悪渦巻く様相が世界中で起きています。
ああいう怒りと暴力を見ていると、長崎は違うなと思えてきます。
長崎の人は原爆を恨みはしてもそれでテロに加担したりさらに誰かを傷つけたりの連鎖をやりません。
長崎市出身の私も、親族に被爆者はいますが、アメリカが憎いとか怒っている者はおらず黙して語らずな印象でした。
今なおアメリカと同じキリスト教を信仰し教会で祈りを捧げている人ばかりです。
(平和授業はさんざんあったが、日常生活では体験談とかは家族ではやらない風潮もあった)

そういう長崎の様子を見て思うことは、もしかしたら原爆は長崎自身が呼んだのではないか?ということ。
つまり、世の中があまりにも狂っていてその行き場の落しどころを求めていたところを長崎が「ここへ…」と受け入れたのではないか、と。
他のところでは怒りの連鎖が生まれてしまう、だからどこにも決して落としてはいけない、ならば私が…。
ナガサキの祈りをもってすれば、連鎖を断ち、耐えることができるかもしれないから、もうこれ以上他の人を傷つけたくないから。他所へ行ってくれとは言わずに。

そういう大いなる導きでこういう歴史になったのではと思うのです。
キリスト殉教の精神が綿々と続いているようです。

8月9日の祈りの日に。

前ログ
長崎の精霊流し

| | トラックバック (0)

2004.08.01

メガバンクの統合の図

銀行が統合するということは、効率面から見てもシステムも一本化する。
となると採用メーカーがトーナメント戦の様に半分ずつ敗退していくわけだ?
現在どのSIがどの銀行に残っているか、その図が新聞に出ていたのでメモ。
負けたほうも大手企業だったのだから、どちらのシステムに合わせるかは簡単に決まらないだろうなぁ。
どうやって決めているのだろう。
たぶんお金や性能ではないところで決まっているのだろうな。

銀行勘定系システム系統図
メガバンク銀行システム系統図

| | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »