« 迷惑メールの発信源はネットカフェからホテルへ? | トップページ | 和歌山で不思議生物『ハテナ』発見 »

2005.10.13

亡国論のイージスとパトレイバー2劇場版

あまり映画は観ないほうです。しかし嫌いではなくレンタルで済ませるクチですが、今年見た夏の映画に『亡国のイージス』がありました。
短い感想だと「ああ、いつもの邦画だなぁ」「二時間枠に話が収まりきれてないな」と思いました。
実際原作はもっと長いわけですし。
しかし原作知らないぶんを引いても気になったのはいろいろあります。
*いそかぜが爆破されるなんて…
伍長があれだけ必死に守った船なのに木っ端微塵になって、あの苦労は何だったのかと。
*イージス艦折角実写なのに…
その前にTVアニメで『ジパング』を見ていたのでそれと比べると戦闘シーンがしょぼい。イージス艦の強さが見えない。強さを状況説明プレゼンの画面で図示して「半径5kmに近寄れない完璧な守りで…」この言をもってスゴイの説明を済ませるとは。ミサイルちょっと打っただけだし。それで最後は最強すぎて近寄れないはずなのにF−2に民間機信号を発信させて民間機と偽装して近づいて爆撃してるし。弱いじゃん(笑)
アニメジパングでは既に軽油燃料や残弾数と修理の問題が当初からあり、イージスシステムも兵糧にはかなわないと言っていたのに
工作員が持ち込んだガス兵器。それを東京に散布しようとしてましたが、あの兵器の見た目からして、洋画『ザ・ロック』VXガスまんまですね。オチも一緒だし(兵器解体に成功したのですんでのところで航空機爆撃は回避された)
*最後にF−2
戦闘機、ラストちょびっとだけ出演は少ない。しかも攻撃できてないのでかっこわるい(笑)。あそこでパイロットが「本当に攻撃していいのか?」とかちょっとは実戦に躊躇する人間性もあってよかったのではないか。その点ナムコのACECOMBAT04の評判高い"ESCORT"エスコートのミッション、脱走民間機撃墜に躊躇しているさまは敵ながらゲームながらも人間臭い演出でした。
意外だったのはイージスもF−2もあまりすごいと思わなかったこと。折角の本物なのに。
どうもアニメやゲームの映像でさんざん見てきたし、写真でも見ていたので、映像で見ても新味がないというか…やはりこれ以上を求めるには実際に実物を見に行くしかない?


■亡国論とパトレイバー2

でも、亡国のイージスのテーマである亡国論はいいと思います。自衛隊はいったい何を護ろうとしているのか? 敗戦国な負い目から日本ほど国家主張が弱弱しい国はない。主義主張の無い集団が国家と言えるのか?という問い。自衛隊は護るべき対象が見えているのかの亡国論。
しかし、この話、よくよく思い返せば既に機動警察パトレイバー2 the Movieでやってた。
そういう視点から論評している意見もあり、以下にうまくまとまっています。
 ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版)
 2005/07/31「亡国のイージス」VS「機動警察パトレイバー2 the Movie」
 http://taka35.cocolog-nifty.com/blog/2005/07/vs_the_movie_05f3.html

やはりパトレイバーのほうの演出というか人や台詞の無いシーンが多いのが好きだなぁ。
それとパトのほうが音楽も印象に残る(特に2ならエンディングテーマ曲。パトレイバー劇場版1の音楽が一番でどれも好きです)。
現代日本の社会問題提起なテーマ映画ならやはりパトがいい…。
実写がCG駆使してアニメと同じような通常ありえない映像を見せてくれるようになった現在、私なんかは映画やドラマで2Dと3Dの差はあまり意識しなくなっています。
となるとそんな私には世界観や演出の広がりでは撮影よりもアニメが有利なので、おもしろい作品になりやすいプラットフォーム→アニメという考えになります。
小説のほうがもっといろいろ書き込めるでしょうけど、私はそれを全部読めないです(汗


にしても…最後の真田伍長の手旗信号もなぁ…もっとカッコいい演出にできなかったものか。中井工作員も伍長をなんで一発で仕留めないかな、あんな至近距離でわざわざ足を狙って撃つとは。
というように「うむむ?」と思うところが多かったです>イージス

逆に『亡国』が気に入った方には映画『パト2』もお勧めします。そして『パト1』も。

|

« 迷惑メールの発信源はネットカフェからホテルへ? | トップページ | 和歌山で不思議生物『ハテナ』発見 »

演劇・映画」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3180/6374857

この記事へのトラックバック一覧です: 亡国論のイージスとパトレイバー2劇場版:

» 「亡国のイージス」VS「機動警察パトレイバー2 the Movie」 [ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版)]
 昨日は夏の邦画大作「亡国のイージス」を観てきた。物語は(亡国ならぬ)某国の活動 [続きを読む]

受信: 2005.10.13 05:22

« 迷惑メールの発信源はネットカフェからホテルへ? | トップページ | 和歌山で不思議生物『ハテナ』発見 »