« NW-Aの時代にNW-E507レビュー | トップページ | 最終報告:東証システム障害を検証 »

2005.11.21

NW-Aシリーズの凶兆は既に英国で出ていた?

NW-E507を気に入っていたので、今回の新製品に乗り換えてもいいかなと思っていたのですが、日を追う毎にひどい状況が…>購入者レビュー読むに
特にConnectPlayerの仕様や挙動が不審でSS3.3のアッパーコンパチな兄貴な風格はゼロのようです。

こうした状況は実は前兆があったようですね。
NW−Aは英国で先行発売されていて、その1.0バージョンを手にした人たちが、
日本11月19日発売前に警告を発していたのでした。
UltraSuperBaka:CONNECT Player Ver.1.0 速攻レビュー

結局、この批判を受けてCP1.0は緊急改修されたようですが、根本解決とはいかず、英国と同じ結果が日本市場でも発生してしまったようですね。
石鹸デザインどうこうならA3000とかの範疇で済んだのに、ソフトの問題はNW-A600までとばっちりを受けるので困ったものです。
20Gバイトに見合った大量楽曲をテキパキ扱えないとか、SSより一覧性で劣るとか、怪しいupdateモジュールが常駐してメモリ大食いしてるとか、CPにはいいところないようです。
新機能なプレイ形態をだれも便利とかcoolとか褒めてないし。


過去ログ
2005.11.20 NW-Aの評判とNW-E507レビュー
2005.11.19 ウォークマンスティック保護ケース
2005.04.19 sonyNW-E40xのLSIはiPODの三倍長再生
2005.05.11 統計マジックとiPod shuffleとNW-E507比較

|

« NW-Aの時代にNW-E507レビュー | トップページ | 最終報告:東証システム障害を検証 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3180/7244301

この記事へのトラックバック一覧です: NW-Aシリーズの凶兆は既に英国で出ていた?:

» SONYの新型ウォークマンが大変 [ブレインズのブログ]
先週発売になった、SONYの新型ウォークマン、 NW−Aシリーズが大変なことになっているようです。 どうやら、NW−Aと共に新しく開発された、 パソコンからウォークマンへ音楽を転送するソフトConnectPlayer 品質が悪く、遅い・頻繁にフリーズ・メモリ食い と...... [続きを読む]

受信: 2005.11.22 19:07

« NW-Aの時代にNW-E507レビュー | トップページ | 最終報告:東証システム障害を検証 »