« ウォークマンスティック用ケース | トップページ | NW-Aシリーズの凶兆は既に英国で出ていた? »

2005.11.20

NW-Aの時代にNW-E507レビュー

(2006/10/22)
NW-S706F/T買いました
(2006/9/24)
新製品のNW-S203Fを店頭で見てきましたがデカかったです…

(2006/4/18性能仕様追記)
買ってから1年経った、私のNW-E507、なんとリピートボタンが壊れてしまいました…。押しても無反応に。家電は丁寧に扱ってきて壊したことは滅多になかった私の頭上にもソニータイマー??
あと、どこで説明があったか不明ですが、「ギャップレス再生」ができると思ったのにできない。
正確には、Sonic-Stageでatrac形式で録音するとSS上ではギャップレス再生はできてる。
けど、それをウォークマンに転送すると、そこでは曲間にギャップ(無音時間)がわずかに入る。レコードやCDやMDではありえないギャップ発生、mp3形式という各個ファイル独立なものなら宿命とも言われてますが、それをソニーはフォローしてくれると思ったのに。
ライブとか長時間演奏とか音楽自体がずっと繋がっている場合に曲番号が変わる瞬間にプツンと途切れるのはがっかりです。
でも説明書では「ギャップレス再生できますよ」とは書いてないのか…うむむ。

(2006/3/2売上関連追記)
11月発売から後のセールスランキングが出ましたが、アップルの復調完勝。ソニーやパナソの新製品はどこですか?な結果に。
http://ntd.way-nifty.com/blog/2006/03/ipod_vs__8bb0.html
(2005.12)
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0512/01/news029.html
昨日の日経の新聞に日経リサーチのランキングが出ていたのですが、
上にあるのと同じく、11/19の新商品の週、ポータブル音楽で上位に入ってきたのは、AシリーズではなくてNW-E405が堂々の4位!?
調査期間が11/14-20だからとはいえ、Aのスタートダッシュが弱いから旧Eに全Aシリーズが負けたのではないでしょうか。
一部店舗じゃあ11/17からフライング販売してましたが集計対象外かな。
ヨドバシ秋葉原にも行ってきたのですが、そこの4階ソニーブースではモックアップしか置いてない…>A
E500シリーズは実機触れるのですが別の場所に置いてるのかな…。
ヨドバシ宇都宮では実機も触れるようになってます。やはりA1000のボタンがへこんでるので親指で押しにくい…


(2005/11/20)
http://so-mo.net/archives/2005/11/goodbye_walkman.html
小寺さんに「とどめ刺されましたなぁ」宣告をうけたAシリーズでしたが、
実機を買ったソニ☆モバさんからは「グッバイA1000」と言われている(笑)。
やっぱりハードはボタンが押しにくく、ソフトはより高速に…全然なってないようで。
私のE507はUSB1の速度なので(まぁこの速度でもいいと思ってます)、
USB2-highspeedなら100Mbps級で10倍はサクサク行ってくれるはずですが…。
価格.comクチコミでもNW-A608やNW-A3000どっちもCONNECT Playerで不満&不具合ばかり。


(2005/11/19発売日)
NW-Aシリーズを宇都宮ヨドバシで見てきました。触ってきましたと言いたいのですが、モックアップしか置いてない。せめてホットモックアップ1つぐらいさぁ…
■『石鹸』なA3000&A1000
容量が20Gと6Gでやたら違いがあるなと思ったら、実物は形は一緒でも大きさが違う!
iPODでもそういうのやってますが、そっくりで大きさが違うのはなんかヘンな感じでした(笑)。
同じ筐体なんだからなんでこんな差がある?だったら20Gのほうがお得じゃんと思っていたのですが、
A3000はでかくて重い石鹸でした…。
しかもボタンがへこみ過ぎ。backボタンなんか指入らなくて押せないぞ?
外装をくりぬいているので指で押すと押し込む前に外装に指がかかって押し込めない。強く押すとカーソルと決定ボタンを同時押しするし。
ケータイとかザウルスとかちんまいボタンはたくさん触ってきましたが、それらよりは2倍以上大きなボタンなのにへこみ過ぎてるので過去最大に一番押しにくい…なんなんだこれは…
モックアップだからか?もしそうなら、なんでこんな嫌な印象持たせるモック作るんだ…
モックなので有機ELは確認できず。
■NW-A600
こっちは形状は昔と変わらないので文句は無い。しかしソニスタ専売を限定カラーと煽っているので、店頭のカラーはそれにちょっと劣るのかもしれないのに値段が専売より高いのがなあ。
ソニーは協力店舗よりも自社直販でいい色&いい安価で売ろうとしている。
■『大豆』なE300
確かに豆な形で小さい。でも本物の豆よりはでかいので変な感じ。
しかもUSB端子をにょきっと出す機構があり、背中に表示と操作ボタンを集積させているので、
見た目でごちゃごちゃしてる。Aシリーズはあんなスッキリしてるのに。
折り畳みなザウルスや携帯電話じゃないので、こうも外装につなぎ目が多いとホコリが入りやすい。
拭くにも隙間に入り込むし。だからポータブルMDもそうだけど、今どきごちゃとしないほうがいいなあ。
まぁ保護ケースも売ってましたけど。

A3000&A1000はボタンが下部になるのでやっぱり親指で操作しにくかったです。親指に近すぎる位置。
ソニーいったいどうしたんだろ…開発中に自分で触って「こりゃあ傑作だー」としか思わなかったのでしょうか。
むしろMDコンポコーナーのネットコンポは非常にコンパクトで良かったかと。


(2005/10/21)
ソニ☆モバを改めて読んで気付いたのですが、11/19発売予定のAシリーズが既に値下げされてる!
先日の小寺さんの「残された道は値下げしか…」が現実に。
 NW-A608/LI 25001円 2005/11/19発売予定
 ウォークマンAシリーズ『NW-A607/N(ゴールド)』FM、1Gメモリ
 販売価格20000円
…って、ちょっと待ってください。9月の発表当時では、
NW-A608 2G (32000円予価)
NW-A607 1G (27000円予価)
とかではなかったか?A608エメラルドで3万から5000円値下げしてる…
それにA607ってスペック的にE507と一緒じゃん?と思ったら2万円。私のE507は27000円したんですよ?
この7000円の差は…とかおもったら、ソニスタのサイトではさりげなくE500シリーズは販売終了で抹消されているし。
同じ2万円でもiPODnanoだと2Gだからなぁ。
結局nanoに追いつけていないし、過去機種買った連中には「ちくしょう…」と言わせるだけの値下げ。


(2005/10/17)
小寺信良:ビデオiPodの登場で変わる「何か」
>11月19日発売のソニーのWalkman Aは、
>まず確実に息の根を止められた格好となるだろう。
>コラムの中で、筆者はソニーに対してメッセージを送ったつもりだった。
>筆者もソニーの復活を応援している一人なのであるが、
>人の話全然聞いてませんかそうですか。
あらら、小寺さんにまでも見放されてるようでは(笑)>そにー
しかし確かに以前にジョブスさんは「iPODでビデオなんで見ない」って言ってました。
私はその意見に賛成だったのですが。街を歩きながらプロモーションビデオを見るか?バスの中で見たら酔うのでは?
現在の私は上記の理由で携帯電話の画面すらみるのもしんどいのでウォークマンスティックで十分です。
まぁ、「じゃあiPODnanoでもいいじゃん」もごもっともです。
Aシリーズ、値段は戦略的に変えられても、もうデザインは変えきれないだろうなぁ。


(2005.9.26おまけ)
本日の日経産業新聞にソニー再建の記事が出てましたが(各紙とも記事にしてました)
そこでの会見写真、
シムラー、逆、逆!
ソニ☆モバで事前に情報を得ていたので気付けたのですが、
会長さんが持っているウォークマンAは逆さまですね(笑)。
ソニー再建を担うとして会見の席でわざわざ掲げるほどのキーデバイスのはずなのに、製品のことあんま知らないのだろうかなぁ…。
それとも前のHDDウォークマンのように自由に回転持ち替え出来る機構なのか?(笑)


(2005.9.14補足)
報道記事でのiPodnanoとNW-A仕様比較レビュー表
iPodnanoとNW-A仕様比較レビュー表

■iPOD nano vs NW-A600
私は前にも申し上げたとおり、iPODののっぺりデザイン&軽さには食指動かなくて、今度のiPOD nanoも興味がないのですが、客観的に見ると驚異の薄さ軽さ安さです。本来競合するはずのNW-A600と値段と容量ではお話にならないくらい。
しかしデザインや再生時間ではまだなんとか分があるかと。再生バリエーションはどっこいか。

■NW-A600 vs NW-E500/E400
私としては従来品との比較の話題を。
今回の600シリーズはデザインとか再生時間50時間は同じのままで、
・高速USB対応(今まではUSB1.1で低速だった)
 今でも転送とエンコード併走させ待たせない努力はあるが、ぐっと速くなるのか?
・再生バリエーションが増える
 確かに今は「良く聞く曲だけを再生」というのは無い。
 だから私は自分で「買ったばかりの曲グループ」を頻繁にメンテしてます。
 最近買った数曲だけをハードリピートしたいので、
 新機能で「よく聞く上位100曲」とかは無用かも(100曲も入ってない)
 「似たアーティストを追加再生」もどれだけ親和性関連性があるのだろう?
 少ない曲でも歌手は結構多いし曲種ばらばらなのにどう繋いでいくのやら。
 なので新再生機能はイマイチ
・新パソコン管理ソフトは…再生頻度を管理する点はいいかも
・本体カラー、ネット専売のエメラルドブルー(A608/LI)は綺麗ですね。
 www.jp.sonystyle.com/Product/Paudi/Nw-a608li
 sonystyle専売のキャリングポーチもいい。E507もそこで買えば良かった
 (単体では売ってくれない)
・WMAにも対応するらしい?12月ごろとの噂も。
・moraが150円販売も始めたが…
 転送無制限たって、普通の人は1台しかデバイス持ってないだろうから嬉しくない。
 代わりに歌詞やジャケ絵jpegを付けてくれなくなって見た目にデグレードなサービス。
 そして相変わらず300円とか高い曲もまだあるし。
 東芝EMIとか他社の代行だと高くなるっぽい。
 東芝で直接買おうとしたら、直営ではWMA形式販売だし。

■そんな新製品が出ても507はまだまだ…aquariumスクリーンにアップデートしたNW-E500

・メモリースティックウォークマンはiPODと比べて悲しいくらいサードパーティアクセサリが無い。
・ファームのアップデートで機能が増やせる。
 www.sony.jp/support/p-audio/contents/download/nw_e405_vup.html
 2.0にするとディスプレイ画面バリエーションが増えます。
 というかファームウェアのアップデートできたんですね。
・A600でも形状が変わらないということは…?
 パソコンとの接続はUSBケーブルってことですよね。
 ケーブル端子が小さすぎて繋ぐのが面倒です。
 クレードルがあればなあ。
・A1000のガジェットデザインって…
 世間の感想と同じくあのずんぐりむっくりなデザインに先進性を見いだせず。
 というか下部にボタン類があるし。
 片手で持ったら親指は上の方が押しやすいのに。
 (携帯電話機の主要メインボタンは最下部にありやしない)
 その前の豆型も好きじゃなかったけど(笑)。

・NW-E500シリーズはソフトウェアアップデートは続いている。
 上記のファームの更新以外にも、いろいろ。
www.sony.jp/support/p-audio/contents/
*Sonicstageのアップデート。2005.9時点でver3.2が出てます。
*MP3 File Manager Ver.2。SS経由せずにD&Dでmp3をフォルダ単位とかで機器に移入できるツール。
機器内にマネージャを入れてそこから起動するので出先でも扱える。ただしウォークマンを単なるマスストレージ認識させているわけではないので、パソコン側に機器デバイスドライバがあらかじめ入ってないといけない。
まあでも、機器のデータストレージ領域にデバドラを入れて持ち歩けばその場でインストールできるか。(でもminiUSBケーブルも持ち歩かないといけない)
データストレージ領域※NW-Eシリーズは、メモリ全体のうち音楽領域(SSやMP3マネージャーで管理する曲データ領域)ではない空き領域をデータ領域として一般USBメモリとして使えます。デバドラがないパソコン、またはSonicStageが未起動のパソコンにウォークマンを挿すとマスストレージとして一般ファイルを入れられます。逆にここにmp3を入れても再生できない。

というわけで、それなりの再生機能&1Gバイト&50時間ということで今のE507でもまだまだ戦えそうです。
でも、研究目的でUSB2とか新機能は試してみたいところ>A600


(2005.5.17更新)
買ってしまいました、携帯オーディオ。1GバイトでFM付きの新ウォークマン。
シャープの1bitアンプなポータブルMD&4極プラグヘッドホンも持っているんですけどね。
どうも新しいのに目がないというか、良いデザインだったので。
それにMDもそろそろ市場的にも衰退開始かなぁと思って、新技術の勉強ということで。

iPODは十分人気で情報も大量に出回っているでしょうからここでは別の話を、ということで。
発売日にNW-E500買ったのですが、結局今日まで1週間経過して店頭で売り切れとか起きてないのを見ると、ソニーのこの新製品はやはりアップルにはかなわなかったようで。
ブームにはならないか…。


■NW-E400/500の特長

アップル(シャッフル)以外のシリコンメモリーオーディオの中ではすっきりコンパクトでデザインが良いと思う。化粧水瓶なデザイン。シャッフルは軽すぎてスカスカな感じがするが、こっちはほどよくずっしりでライター触っているみたいにおもしろい。
USBメモリとして動作する。sonicstageが稼動してない状態でパソコンにUSB接続するとUSBメモリ増設の動きをする。
音は基本性能は良いと思う。聴こえの良し悪しはヘッドホンにかかってると思う。96〜100kbps越のmp3やatrac3で聞いているが問題無し。
USB1で転送速度が取り沙汰されてるが1曲に変換&転送で20秒。これくらい待てるなら気にならない。確かに直接コピーで持っていけるタイプよりは時間かかる。転送しながら変換をするので見ていてシンクロはサクサク動いているようには見える。
スタミナ再生で50時間持つので、一度充電すれば1週間とか持つ。その自信からか有機ELディスプレイは常時点灯も可能。携帯MDのLP4とかじゃもっと電池持つが50時間もあれば十分か。
mp3は変換は一瞬で(たぶんタグ付けしてるだけ)すぐそのまま転送される。
曲検索で歌手やプレイリスト(MDでのグループ相当)とかで絞り込める。絞り込んだ状態で再生開始するとその検索結果範囲だけを再生する。特定プレイリストだけリピートするにはこの検索をしないといけないようだ。ジョグシャトルでプレイリストを選んでも終わると次のリストに移ってしまう順再生になるようだ。
sonic stage 3.1:製品付属は3.0なのでWEBで更新したほうがいいかも。
携帯電話とかと同じくボディは光沢で傷が付きにくいツルツル仕様。だから手あかは付きやすい。裏側はつや消しシルバーメタリック。ガラスのままだと中の回路基盤が見えるから?側面からだとわずかに基盤が見える。完全スケルトンで中の回路が丸見えなのよりこっちがいい。
FM機能も普通。指向性はあるが厳しくないのでちょっと方向変えれば聴ける。高品質ではないが。選局もプリセット&自動サーチがあるので楽。というか栃木ではFM少ないし。
楽曲管理にはチェックイン機能があるので、デバイスから削除すると(ss上でしか削除できない)、転送許可回数(原則3回)はss側に+1され戻ってくる。
曲群を束ねたプレイリストを使って、私は曲単位ではなくてプレイリスト単位で転送させています。その方が指定が楽だから。その時曲順も転送されるのですが、転送後にss(sonicstage)側でリスト順変更してもデバイス側に反映されない模様。つまり曲順まではシンクロしない。だからssにて直接デバイス内を閲覧してポータブル側の曲順を変更するという独立体系になっている。その方がいい人もいるかも。曲名とかのタグ情報もデバイス内のも直接いじれます。


■欠点? 気になった点

mp3でもレイヤー1や2の特殊形式はそのまま転送されるが「再生不可」となる。sonicstageでは再生できるのに。こういう場合は強制atrac3変換しましょう。というか再生できないのを転送するなよ>ss
66kbpsぐらいまで音質を落とすとさすがに本来の音と違って聞こえる。ブラスあたり合奏らしさが消え潰れてMIXされた音に。90kあたりが限界か?
有機ELディスプレイは屋外日光下ではてんで見えない。室内では明るく見えるのですけどね。
ネット楽曲購入、210円/曲は我慢できるとしてもやはり曲数が少ない。CDとかから自分で調達するほうが中心になるだろう。
ネット楽曲購入すると、ジャケット絵jpegとかもダウンロードされるのだが、そのjpegもウォークマンのデータ領域にコピーされてる。非常に小さいが大量になるとそれなりのデータ領域の圧迫になるかも?どうせ本体ではジャケット表示できないのに。
再生ボタンとジョグシャトルはいいけど、それ以外のボタンがとても小さいのでちょっと押しづらい。音質や再生スタイルはどこで変更?と思ったら裏側にこれまた押しにくい出っ張り無しボタン。
USBメモリとして使える領域と音楽領域は隔てられている(容量は合算で1ギガ)。USBメモリとしてファイラーで曲を転送しても再生はできない。取説でも注意書きしてある。
当然充電はUSBケーブルのみなので、パソコンがないと充電できない?
ケーブルを繋ぐための端子カバーが固い。コネクタを挿すときに大いに邪魔。クレードル方式でないのが接続を手間にする。まぁしょっちゅう繋がないので我慢できる範囲だが、毎日転送する人は大変かも。
デジタルアリーナのレビューでmoraの話が出てますが、確かに欲しい曲が全然載ってない。総数が万だろうが自分の好みのがない。例えばアニメコーナー見れば判りますがそこに見えているだけしか無い。すごく少ないです。てっきり古い曲とかも網羅してるのかと思ったのに。
その記事でも少なさ指摘と同時に着うたフルの成功が指摘されてましたが、音質も転送制限も厳しいのにこれだけ売れると、アップルが日本で配信開始するときにコンテンツホルダー側が強気な価格&条件を突きつけてくるだろうなと思えて残念です。
正直なところこんな聞く側の条件が劣悪な着うたはヒットしてほしくなかったなぁ、あはは(^^;

|

« ウォークマンスティック用ケース | トップページ | NW-Aシリーズの凶兆は既に英国で出ていた? »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3180/3900950

この記事へのトラックバック一覧です: NW-Aの時代にNW-E507レビュー:

» ウォークマンを逆さに持つ経営者 [大人の愉しみ]
一年前にも、こんな写真を見たような気がする…。 [続きを読む]

受信: 2005.10.02 23:34

» NetWalk Walkman NW-E507 レビュー [愚CHIにっ記(愚痴日記)]
今何かと話題になっているAシリーズウォークマン。 あえてこのソニーの逆境の時に買ってきました。 Aシリーズではなく、1つ前のモデルのEシリーズの最高峰モデルNW-E507のレビューです。 ※この機種には例のコネクトプレイヤーは付属致しません。 では、どうぞ!!... [続きを読む]

受信: 2005.12.03 20:09

» NetWalk Walkman NW-E507 レビュー [来々軒店長日記]
今何かと話題になっているAシリーズウォークマン。 あえてこのソニーの逆境の時に買ってきました。 Aシリーズではなく、1つ前のモデルのEシリーズの最高峰モデルNW-E507のレビュー [続きを読む]

受信: 2006.01.26 15:26

« ウォークマンスティック用ケース | トップページ | NW-Aシリーズの凶兆は既に英国で出ていた? »