« 劇団東演『いちゃりば兄弟~ある島の物語~』 | トップページ | 宇宙パイオニアコピペ、ボイジャーの旅 »

2006.08.25

NTT東日本から光Bフレッツのしつこい勧誘

まさにうざいなぁというのはこのことか…みなさんも十分にご注意を。

(2010.5/30)
私の家に不動産のしつこいセールスが来てしまいました。
ドアを掴んで閉めさせないという強引ぶり。本当に居るんだ...
そこまでして家人怒らせて何の商機があるというのだろう。
http://ntd.way-nifty.com/blog/2010/05/post-cafc.html


(2007.3.25)
1ヶ月に1回はポストに勧誘チラシを入れてきてVDSL入れてるのかどうか知りませんがそこに多くの客をぶらさげようと必死なのでしょう。
そんな中で先日はインターホンで勧誘が来ました。住宅街のせいかモノとか宗教とか勧誘が多いので応対しないようにしてたのですが、再配達の日だったのでてっきり運送業者かと…うかつでした。
内容は相変わらずの「100Mで速い」との連呼だったのですが、ADSLですか?プロバイダどこですか?とか私的情報を聞き出す態度が失礼です。
見ず知らずのヤツに教えてやる義理はない。
ので「ISPは教えない。値段は月2000円だからそれより高いのは要らない」と返答。
(去年は低速で2000円でしたが、昨今の値下げで今は12Mでも同じ値段。モデムレンタル料で750円とか余計に取られるものも無い)
すると「そんな値段ってどこですか」とまた言う。ブロードバンド売っているなら会社でもライバル会社のホームページぐらい下調べしないのかなあ。
アッカやイーアクセスは1900~2000円のバリューで12Mbpsとか全ISPに展開してるのに。
勧誘する人間もやみくもにやっても疲れるだけなので、もちっと理論武装すればいいのに。
しかしネットに詳しくない人は反論できないから、ああいうレベルでも間に合うのだろうか。
私は光の性能自体は気に入ってますが、あらゆる勧誘のなかで一番カチンとくる口調でしかも繰り返しやるもんだから嫌な感じです。
さらに「説明するので開けてください」と玄関オートロックを通せとまで言い出すので断りました。
そもそもインターホンで名乗っている肩書きがどう本物だと認めろというのか。
今度来たら「100Mあっても使いきれないよ、winnyしか用途ないじゃない。上りとか特に」と訊いて何と答えてくるか。IP電話も帯域1Mあればいいし、ハイビジョン動画だって100M使い切らないし。

2007/3/15 「NTT東がしつこいです。」Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311051863
今月になっても相変わらずのようで。


(2006.8)
8/21の夜に自宅の一般電話が鳴る。4月に越してきてこの番号は身内にしか伝えてなくて、私は電子メール最優先派なのは友人も知っているだろうにと怪しんだが、出てみたら「NTT東日本」だと名乗ってきた。
いわゆる勧誘電話ですな。
代理店かどうか確かめなかったのは惜しまれるが、オバサンがすぐさましゃべりだした内容は
「お宅様の住まいに光が開通しましたので導入検討をー」
「そちらはADSLご導入でしょうかー」
「プロバイダーはどちらでしょうかー」
といきなりアンケートを始めてくるし。なんで個人的なこっちの手の内を知らない人に教えないといけないのか?
そんなぶしつけなところを攻めてもよかったのだが、その光の優位性とやらを試しに聞いてみることにした。

■無料とか安いとか
「工事費は無料で月額もお安いです。光に移行すれば電話基本料金も500円、かなりお安いですー」
と500円を連呼。あとで見たら、戸建てひかりでんわのときは500円だが、集合タイプだと950円ではないか。確かに安くなるが950円とは言わないし。
http://www.nifty.com/hikari-tel/index-2.htm
そこで、
「無料とか安いったって、キャンペーンすぎれば通常料金でしょう?」
「…ええ、2ヶ月のキャンペーンですのでそれ過ぎれば…」
「過ぎたら今のADSLより高くなるので嫌です」(断り1)

■工事が早いとか
「さっきあなた光が開通したとおっしゃってましたが、うちの建物に光が来ている様子は全然ないんですけど? VDSL装置があるって大家さんから聞いたこともない。そもそも光が部屋に来ていればとっくに加入してあげていたくらいですよ。ここには光自体来てないと思いますが」
「ええ?そちら集合住宅ですよね?」
「ええアパートですけど。というかあなたは電話している相手の建物を確認したうえで開通したと勧誘してるんじゃなかったのですか?どのように住んでいるかも知らないで開通とか言ってたんですか?」
「大変失礼いたしました。ええと光が来てないのでしたら、工事しますし…無料ですし」
「まったく無い建物に導入するには時間かかるでしょう?大家さんとの交渉とか。そこまで待ってまでも入れたくないですよ。それに弟宅でOCN+Bフレッツ導入に半年以上実際かかってますし」
「それは確かに長すぎますねぇ…。普通は1ヶ月とか…」
「工事とか大家交渉とか新規導入は時間かかるのが判ってますから、そこまでして入れたくないです」(断り2)
「では部屋に個別にお引きします。それなら単体ですので早く工事が出来ますよー」
「待ってください、それだとアパートに住みながら戸建て版を導入しろってことじゃあないですか?」
「ええ」
「料金高いじゃないですか」
「ええ…6000円とか」

■100Mだからって全帯域使えるのか
「確かにお値段高いですが、その分快適な回線ですので…」
「ええ、光100Mとよく聞きますし高速でしょうね。でも実際100Mな速度めいっぱい出るのですか?」
「いいえ、出ないと思います」
「それに最近ISPの締め付けもあるじゃないですか、100Mと謳って加入させる一方でP2PやネットTVで帯域を占有されるからって制限をかけている動きが。相手サーバの性能もあるし実際は100Mという言葉と離れているじゃないんですか?」

■ここでなぜか担当者チェンジ
「ええと…速度の問題ですね?それは私詳しくないので担当のものに代わりますね」
「いや、代わるまでも無く…」
「ああ、担当来ました代わりますー」
と、頼んでもないのにオバサンから男性にチェンジして第二回戦に…なんで?
仕方ないので付き合うことに。

■光の実行速度
男「代わりました。速度ですがベストエフォートですから100Mフルには出ません」
「それは知ってます。例えば私がサーバを立てて実効速度フル帯域で24時間配信とかしたら、帯域使いすぎとかで制限されて本来の速度と料金よりも低いサービスになるんじゃないかという疑問です」
「うちでは帯域制限は特にやっておりません」→そりゃあそれやるのはISPでしょう

■光の意義
「だいたい上下とも高速な回線っていらないですよ。WINNYみたいにアップも早くしたい人向けで。普通は下りのADSLで足ります」
男「しかしこれからは光の時代に確実になります。インターネットと電話とテレビのインフラとして光が主流になります」
「ええ時代はそうなるでしょうが、私には必要ないです」(断り3)
「いやー皆さんそこまでは必要ないとおっしゃるんですよ。しかしですね将来きっと必要になりますよ」→だから今はまさに要らないって
「テレビのデジタル放送も光で来ますよ」→IP再送信問題を知った上で仕掛けてきたのかどうか意図不明
「そんな光を体験していただくためにご案内しているんです。お金かかりませんし2ヵ月後に解約してもいいですので、体験を…」
「いや、光の体験は、会社や友人宅で既に知ってますので、今更自宅でも体験しなくていいです」(断り4)

■安いのか?
「確かにお高くなりますが、実際ADSLとは差がありません。近い値段なら光がいいじゃないですか」
「私の今のADSLは月2000円ですからねぇ」
「え? 本当ですか? どこのプロバイダですか」
「ニフティのイーアクセスですよ」→実際は1988円/月
「それってモデムレンタル代が別なのでは」←しつこい
「いーえ。モデムはタダです。2000円以外にはありません」
「…」

ここまで言ってやっと引き下がってくれました。
私のエントリーADSLコース2000円に勝てる光はあるまい(笑)
先方がこのADSLが900kbpsな低速なことを知らなかったのがラッキーでした。
でないと高速の価値で食い下がってきたでしょうから。
というか他社のサービスプランも知らないのか…

これだけ当方が嫌がっていたし、無知を狙おうとも無駄だぞとアピールしたのですが、
二人がかりで「それでも体験で入れてみて」としつこいしつこい。

しかも単独で引くには高価な戸建てタイプ、新規の導入だとタダだろうが時間がかかるとか、クチではウソは言わないがデメリットも言わないのが鼻につく、かなり嫌な気分になる電話勧誘でしたね。
しかも勧誘者のしゃべりかたが「~というわけなんですよ。それでお勧めして導入していただきたいんですよ。よろしいですか?」という訊きかたばかりする。
これに「ええ」とか応えようものなら導入に同意したとか言われるに違いない。
こっちは説明してもらって、よろしいですか?と聞かれると、理解した意味で「ええ」と言ってしまいますから。
そういう言い回しからして一般のトークと明らかに性質の異なるしゃべりかただったのでその作為的さに気分が悪い。
そんなNTT東日本のやりかたに幻滅です。そこまでしてひかり電話やBフレッツを入れたいか。
モノは非常に良いのだから、こんな悪徳商法のトーク術まがいのことをせずに普通に申し込めばいいのに。
職場でも見かける勧誘電話でよくあるのは、私のように明らかに嫌がっている&怒っているのにさらに食い下がってくるのはなぜか。そんな無駄なことより次の獲物を狙いに行けばいいだろうに。
こっちもせめてもの反抗として、まず契約しない意思を固めた上で知識のある範囲で応戦して「消費者をなめるなよ」と知らしめてみたいところ。

みなさんもご用心下さいませ。
今までの電話勧誘は早々にお引取り願っていたのですが(いらないですよーで引き下がる)、ここまでしつこいのは私の中では初めて。


■ネットで「NTT東日本 電話勧誘」で検索してみると…

ほかにもあちこちでBフレッツとかの勧誘で嫌な思いをしている人が少なくないもよう。
日付が今年の8月で私の時期と同じの記事もあるので、
現在NTT東が電話セールス勧誘をじゃんじゃんやりまくっているのだろうなあ。
電話番号を握られているのがなぁ。勧誘のために代理店とかに電話番号を教えないとかの契約をしたいものだ。どっかの条項にNTTからの勧誘には個人電話番号は教えまくりとか予防線張っていたのかなあ>NTT

抜粋リンク
2005年04月30日 【勧誘電話メモ】NTT代理店を名乗る福岡県飯塚市の株式会社イーサポート
h18/8/5 ここんところNTTから「光」の勧誘がひっきりなしに来る。
2006年8月14日 騙されたとまでは言いたくないが…
May 20, 2005 NTT Bフレッツの勧誘電話

|

« 劇団東演『いちゃりば兄弟~ある島の物語~』 | トップページ | 宇宙パイオニアコピペ、ボイジャーの旅 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3180/11559416

この記事へのトラックバック一覧です: NTT東日本から光Bフレッツのしつこい勧誘:

» Bフレッツの勧誘電話 [パソコンのお悩み解決]
最近私のお客様先でよく聞く話なのだが、Bフレッツの勧誘電話が非常に多いようだ。か [続きを読む]

受信: 2006.09.04 10:11

» NTTの料金が安くなるが実は。。。。 [リッカの日記]
今日お昼にめっちゃむかつく事があって、昼ごはんを途中で放り出して日記を書いており [続きを読む]

受信: 2007.10.05 15:08

« 劇団東演『いちゃりば兄弟~ある島の物語~』 | トップページ | 宇宙パイオニアコピペ、ボイジャーの旅 »