« 火星の水と磁場 | トップページ | 家電照明・明るい直管蛍光灯は? »

2007.01.31

acecombat5サントラ

(2007/2/10)
先の交響楽団が気になって調べていたのですが、なんとこの2007年4月に公演があるらしいですね。
ただし楽団のあるオーストラリアで、ですけど。
ゲームサウンドを中心に曲目チョイスしているようで、今までも著名ゲームの演奏とその作曲者を招くなどの日豪交流にも一役買っているそうです。
公演ニュース/2都市でゲーム・アニメ・コンサート - 2007年1月23日
『A NIGHT IN FANTASIA 2007: Symphonic Games Edition』
http://www.25today.com/column/2007/01/2_3.php
日時:4月20・21日7:30PM~ 会場:シドニー・タウンホール
日時:4月27日7:30PM~ 会場:ヘイマー・ホール
日本でも予約できるらしいですが、メルボルンじゃあ(笑)
でも今回のエミネンスでは、エースコンバット3や5の作曲者を日本から招くということは、それらの曲も登場する確率は高い!
エミネンスの公式サイト→http://www.eminenceonline.com

(2007.1/30)
エースコンバット5 The Unsung Warの主題歌はオーケストラなのですが、
http://www.youtube.com/watch?v=W4hEaqEAvak
Ace Combat 5 The Unsung War Trailer デモムービー

それをコンサートホールで実際に交響楽団が演奏していたんですね。これはすばらしい。
http://www.youtube.com/watch?v=sxNKE9UeRCE (いまはデッドリンク)
Ace Combat 5 The Unsung War (Eminence Symphony)
Eminence交響楽団というところのようですが、生演奏というかコンサートでこの曲が実際に聴けるとは。

(2005.1.4補足)
2004年にネット検索で、AC05で『puddle of mudd』を知り、良曲認定している人多いようですね。
このページをそれで検索してくるのが多かったので逆検索すると各所で賞賛のコメントあり。
事前デモムービーのBGMで使われたのがAC05での初出でしたが、あれからしてなかなか良かったですからね。
あれで一発で好きになった人も日本では多いかと。
エースコンバットのサイトでデモは視聴できます。

<<おいおい、ブービー、あの曲聴いたか?>>
はい← いいえ


(2004.12)
2004/12/22にエースコンバット5 ジ アンサング ウォーサウンドトラックが発売に。
3990円ですがこれはCD4枚組という大ボリュームだから。
エースコンバット サウンドトラック
左側下が「3」のときのサントラ。2枚組で1枚はPSにマウントするアペンドディスク&未使用BGM等で実質のサントラCDは一枚。
左側上は「4」サントラ。2枚組に音楽ぎっしり詰まっています。
そして今回のが右半分。4枚組で全部にCD-DAでめいっぱい曲が詰まっています。それだけ今回はBGMが多いですね。ソフトバンク攻略本では音楽担当の小林さんは「90曲オーバー」と話していました。
(CD4枚には92曲収録)
ボーカル曲も前回より増え、4のblueskiesのアレンジまである、プラスいろいろなサービスぶり。
曲全体は4の延長上にあるオーケストラ中心の楽曲となっています。4の曲調が好きな人にはぴったり。
4のミサ曲に続き、さらに『BLURRY/puddle of mudd』みたいなオルタナも加わってますが、これも相性いいです。

ゲーム本体買ったときのログ
http://ntd.way-nifty.com/blog/2005/02/acecombat05_the.html

|

« 火星の水と磁場 | トップページ | 家電照明・明るい直管蛍光灯は? »

ゲーム」カテゴリの記事