« セキュリティ製品いろいろ感想 | トップページ | 葛飾区郷土と天文の博物館 »

2007.03.08

@niftyから怪しいADSL増速コース案内…

(2008/11/3)
http://ntd.way-nifty.com/blog/2008/11/niftyadsl12m39m.html
減速してから2年、気分転換に?新設の39Mコースに増速してみることにしました。


(2007/3/7)
24時間後にニフティからメールが。eAccessだけでもコース速度がいろいろ変わって追随する人現状にとどまる人とかで内部的に複数のコースに分岐してるのが問題か。今後もうますぎる話には用心しよう…。
とにかく今はバリューが一番いいと思います。

差出人: ニフティ株式会社
題名: 【お詫び】ADSL速度アップキャンペーンのご案内 フィルターを作成する
送信日時: Wed 03/07/2007 18:25:17 JST
ADSLバリューコースをご利用のお客様へ
【お詫び】ADSL速度アップキャンペーンのご案内   
昨日 お客様にお送りさせていただきました「ADSL下り最大50Mに【無料】速度アップ」というご案内メールにつきまして、配信に誤りがあることが判明いたしました。

(2007/3/6 23時)
■私をおちょくっているのか??>ニフティ
いつもはユーザーにメールで案内をよこさないニフティが珍しくメールでADSLのキャンペーンが。
(前回のバリューコースなんか案内が無くて自分で偶然見つけて入会した)
まず、17:00に来たメール。

題名: ADSL下り最大50Mに【無料】速度アップ
※2007年3月2日時点でADSLニュースタンダードコースをご利用のお客様へ送信しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ADSLニュースタンダードコース(50M) 速度アップキャンペーンのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ADSLニュースタンダードコース(50M)への速度アップキャンペーンのお知らせです。
今と同じ月額料金のまま、手数料無料で速度を下り最大50Mにアップできるチャンスです。
「今の速度では物足りない!」いうお客様、この機会をご利用ください。
キャンペーン期間 2007年 3月1日(木)~ 4月30日(月)
キャンペーン詳細、お申し込みはこちら
http://www.nifty.com/setsuzoku/whole_adsl/news/speedup50m.htm

「はて?私はニュースタンダードだったっけ?」と思ったのですが、こうしてメールが来たのだから
『同じ値段のままで50Mに!?』とこれはすごいお得な!とびっくりです。
今は12Mなので、上のリンク先では、
「ADSLニュースタンダードコース(8M/12M/24M/40M)またはADSL1.5MコースからADSLニュースタンダードコース(50M)へ速度アップ(コース変更)手数料3,150円が無料 」とあるので、
自分はそれの12Mに相当?50Mなのに月額料金は今のまま?2000円??これはかなりいい話?
と思ったら、同じ題名でまたメールが。18:30に。

※2007年3月2日時点でADSL1.5Mコースをご利用のお客様へ送信しています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ADSLニュースタンダードコース(50M) 速度アップキャンペーンのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ADSLニュースタンダードコース(50M)への速度アップキャンペーンのお知らせです。
手数料無料で下り最大50Mに速度アップできるチャンスです。
「今の速度では物足りない!」いうお客様、この機会をご利用ください。
速度アップ後の月額料金
1、速度アップ後の月額費用
速度アップ後は、ADSLニュースタンダードコースの月額料金となります。
月額料金合計は以下の通りです。
NTT東日本エリア タイプ1をご利用の方: 3,780円(税込 3,969円)

最初重複送信かなと思ったのですが、よく読むとこれは1.5Mコース用。
「いや私は12Mコースですよ?」と思ってよく読み返すことにしました。
するとこっちは、50Mに増速できるが料金も増えると言っている。それでWEBをよく読んでみると、どうやら最初のメールは40Mコースの人向けに「料金そのままですよ」と言いたかったらしい。
そして私は改めてサイトを読むと、下のほうに小さく
「以下の場合はキャンペーンの適用対象外となります。
 ADSLエントリーコース、ADSLライトコース、ADSLバリューコースからの速度アップ(コース変更)」

あぶないなぁ…危うくうかれて申し込むところだったよ!>私はバリューコース。
同じ12Mで同じイーアクセスだけど、私はバリューのほうのはず。
じゃあなんでそんな私に2つもメールをよこすのだ?まったくもっていやらしいというかミスリード狙っているのかと小一時間問いたい。メール内のリンクを押すとその先には増速申し込みボタンがある周到さ。
まぁ2通来たので、最初のうかれ気分にストップがかかったわけで。
で、肝心な「3月2日時点でバリューコースのお客様」なメールがまだ来ないのはなぜ?


(2006/12)
■@niftyのADSL 12Mコースに乗り換え
http://www.nifty.com/setsuzoku/whole_adsl/
ニフティの10月にできたよりお得なADSLコースに速度変更しました。

ADSLニュースタンダード 3,962円~ 最大50Mbps
ADSLバリューコース   2,093円~ 最大12Mbps
ADSLライトコース    3,038円~ 最大3Mbps
ADSLエントリーコース  1,988円~ 最大960kbps

■価格の逆転現象
私は価格重視で今年からエントリーコースにしてたのですが(去年はスタンダード50M。実質はノイズひどくて13Mbps)、夏にやはり速度が欲しくてライトに変更。
すると10月にバリューが新設されました。速度が上なのに価格が千円安い逆転現象。
当然ライトな者はこれに変えない理由はない!とのことで申し込もうとしたら、10月は新規客しか受け付けず、既存ADSLユーザの速度変更は11月だと。ずっとその変更受付を待ってすぐ申し込んで11月下旬からバリューコースになりました。

■モデムは一緒
今年は都合3つのコースに入会したのですが、イーアクセス系列の私には、ADSLモデムはどれも『NEC Aterm WD605CV』で同一でした。エントリ&バリュだとモデムは売り切り型なので手元に同じのが2台。
ニフティQ&Aでは新着モデムと交換せよとありますが、放って置けば局の速度変更時に自然にリンクアップ速度が変わりますね。
配線が面倒なので私はモデムは変えない場合が多いです。
(ライトのモデムはレンタルなので返却しました)

■モデムを変えてもリンクダウンは解消できず>ライトコース
実は3Mから12Mに変えたもうひとつの理由は、『ライトコースだとリンクダウン頻発でまともに通信できなかった』からです。エントリでは低速ながら最大800kbps出てたので回線ポテンシャルはまだあるなと思えたので3Mも行けると思いました。
確かにライト3Mで繋がっているときは3Mbps近く出るのですが、数分でプチンと通信が切れて再接続…。とにかく数分おきに何も通信しなくても切れまくりでライトコースはだめでした。使用通信テクノロジのせいでしょうけど。
そのとき手元にモデムWD605が2台ありましたがどっちでも変わらず。だから機種が同じのを変えても意味がないと悟ったのでした(ソフトウェアで最適化して出荷してるわけでもないみたい)

■ライトから12Mにしたら通信は安定した!?
速度が上がるとそれだけシビアな通信するので、ちょっとのショックで切れてしまうのは想像に難くないです。
ニフティQ&Aでも『速度アップすることでライトコースの通信断は改善されますか』に対して、

『ADSL接続サービスは、高速なサービスほど接続が不安定になるサービスですので、ADSLニュースタンダードコースにすることで、さらに不安定になる可能性があります。』

と回答。似たような質問にすべて上記のように改善は見込めないとあります。
しかし、私が日経NETWORK誌とかで12M-ADSL登場時のテクノロジの記事を読んだとき「ビン数とビンあたりのデータ量を増やして速度向上する手法だが、同時にエラー耐性の仕組みも向上している」というのを何度も読んでましたので、12Mテクノロジがあれば逆に今のリンクダウン頻発が直るのではないかと予想しました。
そして今月11月に12Mに変わったのですが、予想通りリンクダウンはピタリと解消です。
もともとノイズマージン50dB越えている2km局距離で悪条件でしたが、今は4Mbpsのリンク速度が出ています。とにかく切れなくなって嬉しい。
速度調整をやってくれるのですが(リンク速度を意図的に落として安定度を優先するようチューニングするアフターサービス)それを行わずにバリューの開始を待っていて正解でした。
ニフティはそういう上位テクノロジに乗り換えることでの改善を謳ってないのはリスク回避のためでしょうか。
とにかくニフティのライトコースはダメダメでオススメできません。高いし。
Q&Aでもライトコースでの通信不安定に関する質問が多いので、私だけじゃないのかな…>モデムリンクダウン

しかし今度引っ越しするときはNTT局に近いところがいいですね…(その前に光化が進むか)

|

« セキュリティ製品いろいろ感想 | トップページ | 葛飾区郷土と天文の博物館 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3180/12876279

この記事へのトラックバック一覧です: @niftyから怪しいADSL増速コース案内…:

» @nifty解約 [nuke - attack with nuclear weapons -]
【お詫び】ADSL速度アップキャンペーンのご案内    昨日 お客様にお送りさせていただきました「ADSL下り最大50Mに【無料】速度アップ」というご案内メールにつきまして、配信に誤りがあることが判明いたしました。 うーん。私は最近nifty解約しました。 nifty自体は、93... [続きを読む]

受信: 2007.03.07 23:19

« セキュリティ製品いろいろ感想 | トップページ | 葛飾区郷土と天文の博物館 »