« WorldCommunityGrid解析プロジェクト | トップページ | Vista UltimateとCore2Duo E6700を買う »

2007.05.11

東京:新丸の内ビルディング開業と電子決済

新丸ビルを見物に行ってきました。

■丸ビルとは

三菱地所によるJR東京駅の丸の内エリア再開発事業の一環で、この前に近隣の元祖の丸ビル、オアゾ、東京ビルなど連続で開発しています。
ららぽーと&ラゾーナ&ミッドタウンが三井不動産で、この東京駅は三菱地所系列が仕切っています。
三井のほうが大規模開発な感じで、丸の内のこのプロジェクトはビル1軒ずつですから。


■新丸ビルはやはりビルなので…

東京駅を出るとすぐわかるひときわ大きなビル。黒っぽい色調が外見特徴でしょうか。
(プレイステーション2筐体みたい)
GW期間中に行ったのですが、品川~東京駅エリアの沿線は休日は閑散としてるのですが、東京駅だけはこの開業で賑わっていました。
すごい混雑振りでしたが、一番は人が多いからですが、二番の理由はららぽーとのようなショッピング専用モール構造ではないので、ショッピングゾーンが狭い。所詮ビル1軒なので1フロアが狭く、各テナントも相対的にこじんまりしています。
となると通路も狭いし、エスカレータやエレベータも限られるので混雑するのもやむなし。
元々スーパーマーケットみたいなところを狙ってはいなくて、高級ブランドで単価高い志向。似てるのはミッドタウンなラインナップでしょうか。銀座に出ているブランドよりは。
ミッドタウンと同じ構成で、低階層がショッピングゾーンで、中高層がビジネスゾーン。
隣の元祖の丸ビルとは大きな道路で隔たれているので連絡通路が地下にしかない。私が行ったときは多くの人は1階地上で横断歩道を渡っていました。これは雨のときは不便かも。
東京駅に地下道で直結が一番いい利便性でしょう。

お隣の丸ビルでの買い物は、地下にショッピングエリアがあります。
WEBサイトではこうしたビル群をまとめてショッピング案内してますが、各ビルは離れているのでハシゴするには向いてないでしょう。
散策ぶらり歩きするなら、吹き抜けやガレリア(回廊)構造のある建物がいいですね。ミッドタウンがビルなので丸ビルに近いですが、複数のビルを密に繋げているのでちゃんとそうした構造を確保しています>三井系
そういうのが企業の色の差でしょうか。


■決済手段

買い物視点で見たときに、三井系ではキャッシュレス&サインレスが進んでいることがいい。
オアゾで食事したらクレジットだと感熱紙にサインをしますが(ロール紙なので丸まるのですよね、書きにくい)、ららぽーとだと少額だとサインレスです。
オアゾはSUICA端末が普及してましたが、ららぽーと系はマルチ決裁端末です(東日本旅客鉄道株式会社とエヌ・ティ・ティ・ドコモとエヌ・ティ・ティ・データ協同のやつ)。
サインはハンコより本人確認の信頼度は高くないのでカード会社も割り切ってサインレスが進むといいなと思っています。
最近は、SUICAで決済できる場合はクレカより優先しています。クレカだとサーバに問い合わせるので、サインレスでもSUICAが一番決済が早くて快適です>少額の場合、ですけど

東京駅は重要ステーションですが、秋葉や新宿よりは買い物で改札を出る機会&人数は少ないと思います。
だって自分が高級な服を買いたいと思ったら、新宿や有楽町銀座には行くかもしれませんが、東京駅で降りよう…というイメージがどうも…。
なので、丸ビルにあるブランド御指名な人が買いに行くのかなと想像。
新丸の内ビルディング・新丸ビル

しかし…ココログのマイフォトの仕様はなんとかならんのか。写真を勝手に縮小するのであらじかじめ縮小してアップロードしたらさらに縮小するとは。
縮小するとはヘルプに書いていないし、縮小のルールも書いてないし。画像は汚くなるし文字は読みにくくされるし。
写真をブログ内に貼る手段も無いので、手作業で各画像のURLを調べてタグを書かないといけない。
投稿作成の途中で直接記事にアップロードしたらマイフォトに入らないし。

|

« WorldCommunityGrid解析プロジェクト | トップページ | Vista UltimateとCore2Duo E6700を買う »

旅行・地域」カテゴリの記事