« 2007年版セキュリティソフト比較 | トップページ | マントル層まで掘り進む地球深部探査船『ちきゅう』完成 »

2007.09.13

SONY NW-S710Fシリーズが出る

毎年秋冬に新製品が出るウォークマンですが、今回Sシリーズ新作が。
公式サイトを見るに、A→ハイクオリティ、S→スタイリッシュ、E→カジュアル&小型 と説明があります。
S700がスティック型だったのに、今回のS710はA808と同じ名刺型ですね。
Sシリーズはデザインの変化が激しい。まぁAも昔はHDD内蔵で今とは別物デザインでしたが。
http://www.ecat.sony.co.jp/walkman/lineup.cfm?Series=S


■今度のS718はA808を上回るスペック

仕様比較するに、S718はA800のいいところ(ビデオ薄型大画面、DSEE、8Gバイト)を踏襲しながら、SのノイズキャンセルやFMチューナーも踏襲、それでいて値段が今まで定価3万円越えだったのに、今回は容量倍で26800円でS706やA808より安い。
いいとこどりです。
欠点は、S700が再生時間50時間のスタミナだったのがA800系と同じ30時間に、ぐらいか。
あとは実機を触っての操作反応速度が気になります。私のS706は曲選択がとても移動が遅いので、さすがにA800のようにジャケ付きでも高速になっていれば文句なしでしょう。

動画はいらないとしても、広く視認性を向上するには画面が必要で、形も名刺型になるのは仕方ない。
胸ポケットに入れているので、そこには携帯電話も入れているので、本当はスティック型のほうが収まりがいいのですけど。
同じカード型なら、A800のデザインが好きかな。でも操作エリアが広くなってるし、ノイズキャンセルオンオフがスイッチでできるという実用性で上回っているのがいい。

あと、ソニースタイルでは、特殊カラーを販売しないようなので、量販店で買えば安く買えそう。


■過去関連ログ
A808登場考察→買ってなかった
http://ntd.way-nifty.com/blog/2007/03/sonynwa808_5d90.html
S706買ったときの感想
http://ntd.way-nifty.com/blog/2006/12/nws706ft_e5b1.html
E507買ったときの感想
http://ntd.way-nifty.com/blog/2005/11/nwanwe507_ce16.html

|

« 2007年版セキュリティソフト比較 | トップページ | マントル層まで掘り進む地球深部探査船『ちきゅう』完成 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3180/17432837

この記事へのトラックバック一覧です: SONY NW-S710Fシリーズが出る:

« 2007年版セキュリティソフト比較 | トップページ | マントル層まで掘り進む地球深部探査船『ちきゅう』完成 »