« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007.11.28

FOMA905iを買うのは大変

(2007/12/09補足)
画面比較。
今どきのサイズ「480*854ピクセル」とひと昔前の「240*320」がどれくらい広さに違いがあるか。
携帯電話の液晶画面の広さでみっくみく←SH901iSとN904iの比較
液晶のサイズはちょっと大きくなった感じですが、ピクセル密度で見ると2倍超の差がありますね。
携帯も一度にたくさん表示できるまでになりました。


(2007/12/3)
日経トレンディネットでの905のプランと買い方の説明記事が詳しいです。
両プランとも買い替え縛りがあるのでベーシックは頻繁に買い替えできない。一区切りの2年間経過時点でバリューが総額でオトクなので、普通はバリューがいいことになる。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20071129/1004865/
携帯を頻繁に買い換えるのはお得意様で歓迎なのではと思ったのですが、製造メーカーはうれしくても、ドコモは奨励金インセンティブの支払い機会が増えるのでダメなのか。


(2007.12/01)
■FOMA905の価格について

ケータイwatchにも出ましたが、今回は意図的にどの機種も50400円な店頭販売価格になっています(12か月機種変更の場合)。新規と変更が同じ額。
大阪関東では相変わらず差があるようですが。
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/price/37453.html

川崎ヨドバシカメラで私が買った時の値段内訳概要は…(2007.11時点、関東、FOMA買増12か月超、新規オプション契約は無し、一括払)

53550円 D905i売価(税抜51000)
(+8400円冬割(12か月以上)=61950円 本来の定価?)
レジの最終価格は、ドコモポイントを適用差し引き、クレジットカードなら8%ポイント還元です。
卓上ホルダは買ったので、
53550円+630円=54180円のクレジット払(-ポイント還元4335円=49845円相当)
まぁ、クレジットのポイントもあとで付きますが、やはり「5万円」という相場になります。高いですね。

上のIMPRESS価格記事では「50400円」ですので、私は割高な買い方をしたようですが、この数字は冬割8400円を引き済の価格のようですね。


(2007.11/28)
2007.6にN904を買ったのですが、今回11月のFOMAの905シリーズから料金が変わるということで、料金目当てもあってか購入者が非常に多いようです。
そんな中で私も紛れて買ってみましたD905i。その時の店頭の様子とかを。

前ログ 2007.6 N904購入レビュー

■先に結論・教訓

オンラインで手続きしない、『各種ご注文申込書』記入な店で申し込む場合は「自分の携帯の充電を十分にしておくこと」。
現在状況をiモードで確認したり、長い待ち時間では店からの電話をかかってくるのを待たないといけないので。
私が並んでいたときも、音信不通で店員さんが先に進めず、声で呼びかけてもこの場にいない人も何人も居ました。中には「いやー電池切れちゃって充電してました」と復活してきたお客さんもいました。
ヨドバシとかで100円充電コーナーとかこういうときに役立つ??


■かつてないほどにDS(ドコモショップ)は賑わう

新製品発売と同時に買うほうですが、今回は今までに無いくらいに混雑している新製品シーズンに見えます。
いつもはDS直営店で買っていたのですが、今回は端末が高価なのでポイントが付く量販店で買ってみました。
2007.11.28のヨドバシカメラ川崎の夕方限定のレポなので今後の参考にはなるのかは不明。
ちょうど905の追加新製品が加わったりな時期とはいえ905しかない今までに無い高価な相場なのにみんなよく集まるなぁ>お前もな

11:00 渋谷ビックカメラ
 都内移動中、1階携帯コーナー混雑で、昼休みに買う作戦は断念

18:30 川崎ヨドバシ
 会社帰りに寄ってみる。都内より郊外方面と思ったがJR川崎駅は人多すぎ。 
 そのせいか、ヨドバシ1階もドコモコーナーだけすごい行列でした。でも20人くらいなので並ぶ
19:00 実は20人は「機種を予約して書類作成に進む人」の待ち行列でした。
 実は実は、さらに次に「書類をカウンタで手続き済ませてそれの登録完了を待つ人」も何十人も居た。
 整理券を配って順番で携帯で呼び出すので人が少ないように見えていた罠。
 並ぶと店員が列に対して欲しい機種を訊いてくるので在庫があれば番号札もらえて列から離脱できる仕組み。だから札を持っている待機組が大勢居たのでした。
 この頃に、MNPを伴う場合とmovaから移行の場合の受付を終了。FOMA買い増しのみ受付になる。

19:30 1時間待って、やっとD905機種の確保とバリュープラン書類作成にこぎつける。
 ヨドバシ川崎のドコモカウンタは10個ぐらいはあるのだけど1人あたり時間がかかっているようだ。
 私はMNPじゃないしmovaからでないし、オプション加入とか割引特典も要らないと言ったので、
(ドコモ冬の各種追加値引きは、サービスに「新規追加加入」でないとだめで、無難なファミリーとかすでに加入済みだったので恩恵受けられず。ヨドバシではたくさん加入するに応じて引きますよーと言ってたのですが)
書類は個人情報を書いただけで大変ではなかったが、DS直営店と違って書面で作業するので今の契約情報とか店員さんが確認記入するので完成が時間かかる。
 オンライン端末も無いので、iメニュー料金「7:電話機購入時確認サイト」に私がログインして表示した情報を店員さんが見るスタイル。これで端末がないところをカバーするのか。
 さらに割賦とかだとローン契約とか余計に手間なので一括払いにし、書類をドコモセンターに登録するのを待つように言われ再度待ちに入る。

20:00 このころから、購入受付自体をやめる方向に。店内アナウンスで「今から並ばれても手続きが完了しないおそれがあります」

21:30 店内とか川崎をぶらぶらして2時間も待たされてようやく私の完成の呼び出し。
 レジで支払い済ませて受領。買い増しなんだから機体をそのまますぐ売るだけで済めばいいのに…
 22時までの営業なのでなんとか当日処理で間に合いました。
 店員さんに聞いたところ、あまりの殺到ぶりなので、営業は22時終了だが、引き渡しは30分ぐらい延長しているらしい。
 でも客もそんな時間まで川崎駅前に足止めはいやだろうから、あきらめて帰宅もありえるでしょう。実際、最初のフェーズの行列でも番号札を貰っていながら待てずに途中で帰る人見かけました。


■しばらくは混雑が続く

今日発売の新機種は一部のカラーは即日完売とかありました。原則すぐ無くなるほどの在庫薄ではない。
しかし一度切れると補充には時間がかかると店員が言っていたので、欲しい色があるなら早めのほうが吉。
制度も複雑だし手続きも紙そしてセンター登録、なので量販店での今の時期の手続きは相応の覚悟が必要です。私は3時間かかりました…。作業量が多くなくて3時間ひたすら待ちなのでつらいかも。
そういう面倒が嫌なら直接端末で手続きするドコモ直営店がいいのでしょうね。
川崎ドコモはJRからちょっと離れてますが、ビルが大きく人の往来も多く、以前に行った時も賑わってました。駅前にビックヨドバシがあるのにわざわざ直営店に行く人は少なくない。
私の感覚では30分ぐらいで変更できるかなと思うのですが、今回はそこも混雑してるでしょうね。
料金プランが目当てなら端末安い705を待つのも手です。
私はどうせなら早く新プランにしたかったので905を買いました。11月は日割りで基本料金割引があって、12・1・2月が割引期間ですが、11月加入の日割りは微々たるものですけど(笑)。

価格は905iでは各機横並びで55000円ぐらいでしょうか>バリュープランの高い額
ここからオプション加入やドコモポイントで値引きして最終の値段が決まります。


久しぶりというか、初めてですね、こういうドコモの賑わいは。
docomo FOMA D905iオレンジ
おまけでもらった「ドコモダケ人形」は検針済みシールつき(笑)。
青いハガキは、ヨドバシカメラとdocomo共同の冬キャンペーン応募はがき。送ると旅行やグルメが当たるらしい。
充電スタンドは横寝せ置き型>D905
傾きセンサーで充電時は置時計画面になるからこういうクレードルらしいのですが、メールとか着信してメニュー出すとそこからは縦通常だから見にくいってば(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.11

大井町:ヤマダ電機LABI品川大井町店

2007年11月2日に大井町駅にもヤマダ電機がオープンしました。JR京浜東北線の改札口が近く、JR大宮駅のように陸橋でつながっています。
店名が「品川大井町店」で品川であることをアピールしたいようですが、大井町は東海道線は止まらない品川駅の隣駅です。
http://www.yamadalabi.com/

前記事:2007.9 池袋:ヤマダ電機LABI池袋店とビックカメラ

■5500坪に100万アイテム?

上記数値にはちゃんと「約」と断り書きはしてありますが、LABIシリーズでは最大級の面積です。3.3かけて18150平方メートルぐらいでしょうか。
ヨドバシが60万アイテムとか言ってましたが、
2007.07.04 関東:家電量販店売場面積比べ
横浜&秋葉原店のヨドバシが20000平方メートルというさらに上で60万なのに、100万種も置けるのか?
と気になって見てきました。
2007年11月ヤマダ電機LABI品川大井町店


■店の規模は大きいが…

2万平方は超えてないのと2つのビルに分割されているため、1フロアはあまり広くない。郊外のヤマダ知っているなら狭いと感じるでしょう。LABI池袋よりはずっと広いですが。
エスカレータも1か所だけですし。秋葉原ヨドのように2つも置ける広さでない。
あとアイテム数&充実度ですが、どうも100万アイテムには見えません。パソコン展示とかヨドやビックの倍の種類は無いというか同等。PCソフトはむしろ少ないのでは?初音ミクも無かったというか音楽ツールそのものが見つけられず。
それにヨドはPCの自作パーツが宇都宮だって扱っていたのに、LABIでは玄人志向どまり。
さらに家庭用ゲームは種類が少ない。人気筋をたくさんは陳列してたので、数はあるが種類は少ない。ヨドやビックと違ったのは中古ゲームも併売していたこと。しかし中古専門店のような充実さは無い。
というわけで、どうみても100万な勢いは無いのですがねぇ…私の見てないジャンルで3倍の充実度なんでしょうか。


■AVコーナー

まぁそんな中でも他店に負けてなさそうなのは、AVフロアの高級AVコーナーかも。
スピーカーとかたくさん並べていて、ケーブルも切り売り。まぁこれらは他店でもやってますが、珍しかったのは「管球アンプ」の品数が豊富だったこと。大井町でなんで充実してるのかは不明ですが、こんなにたくさんの真空管見た量販店は初めてです。家族連のパパ向け? 管球アンプ並べた展示棚と試聴できるらしい専用ルームあり。


■コミック

量販店では雑誌は取り扱ってますので珍しくはないですが、書籍だけで1フロアという総合力も珍しいでしょう。
あとデジタル館の1階がスーパーマーケットになっていて、まるでヤマダが生鮮食品売っているような感覚。


■値段は…普通?

他店調査済みとか言ってますがPCソフトで見た感じでは一緒でした。
でももっと高額な家電なら店頭価格からさらに割引はありそうです。ネット記事で、池袋のビックとヤマダの競合を利用した買い物体験記が掲載されてましたが、隣の店より安くしますよと両者争ってました。
大井町だとライバルいないからなぁ。でも今ならオープニングで特売中。
ノートパソコンが展示品限りで5万や6万円だったの安いなと思いました。


家電量販店の集積エリアは横浜と川崎でしたが、大井町でも会社帰りに買えるようになりました、これは便利です。ヤマダは今度は新橋来るかな(キムラヤあるし)。
有楽町はビック、秋葉原はヨド、京浜東北線沿いに店が増えることはいいことです。
都会にこういう大規模な店が今更に現れるくらいにやはり街は動いて生きているのですね。


■りんかい線大井町
個人的には、りんかい線駅は嫌な思い出…
2007.08夏コミケの大井町駅
2006.12冬コミケの大井町駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.09

東京駅:TOKYO STATION CITYタワー開業

2007年10月31日にJR東京駅八重洲口にグラントウキョウタワーが完成してました。
ノースタワーとサウスタワーがあって、先行でサピアタワーもあります。
http://www.tokyostationcity.com/


■首都の風通しを良くする?

この3本の高層ビルは何度もTVで取り上げられていましたが、単なる再開発だけでなく、都市機能の空調を担っているそうで。
先の丸ビルもそうですが、東京駅舎から皇居方面に続く道路の両脇にそびえたっており、海からの風を皇居上空まで導く設計。そのため旧大丸デパートを解体して邪魔な遮蔽物をのぞく目的があるという。だからノースとサウスと別れて建設。
このため両タワー間は結構距離があるのですが、グランルーフで空中歩道が造られるらしい。さぞ景色いいでしょうね。
そんなビルの見聞感想を。
2007年10月 東京駅TOKYO STATION CITYタワー開業

■ノースは活況、大丸は特に盛況

平日夕方のラッシュ時間帯に行ったことあるのですが、ノースタワーは混雑して賑わってました。サピアは東京駅の端っこで人の流れがないし、ビルテナントも多くないので人が少ない。
11月6日に大丸がノースタワーに開業したこともあって、ノースのテナントは賑わってました。丸の内側は大手町駅からの徒歩客はそのまま駅に入り、丸ビルやグランスタはその経路上でないのですが、八重洲口日本橋側からの人の流れはノースに当たるためか、こっちは賑わってました。

大丸はグランスタより賑わってる?
通路が狭いせいかもしれないが、とにかく歩けないぐらい>11月7日夕方。一番いいのは、1階がお土産お菓子コーナーだということ。普通は化粧品なのに。
売上的に東京大丸は食品の売り上げがよかったらしく、それでこういうフロア構成。1階は洋菓子和菓子の有名店が。私はとらや、銀のぶどうとかしか知りませんが、ねんりん家のバームクーヘンかな?それに行列多かった。
コスメではなくなりましたが、1階フロア外装はとてもおしゃれで化粧品売り場のよう。お菓子をガラスケースに貴金属のようにディスプレイしてるところも>洋菓子店『ロリオリ365』とか…
地下一階は総菜&弁当&フルーツ系。これらの品揃えはグランスタの2倍は充実してるのでは。
でもまあお値段も一級品なので(B1は弁当だからそんなすごく高くないかな)毎日買って帰りませんね私だと…
2007年11月大丸東京店新装開店

■八重洲地下街もきれいに?

なんか以前より明るい雰囲気な気がします?
東京駅のすごい集客力を背景に街に人を呼び込みます。しかし街は横長レイアウトなので中央エリアしか人が集まらず、街の端は人気は少ないですね…


■そんな端っこのサウスタワーは…

駅直結の八重洲地下街も端で人が少ないので、サウスタワーまで来るともっと人が少ない。テナントは低階層に飲食店やコンビニとかありますが。
南から駅に向かう人はサウスタワーから地下にもぐって駅に向かえば人の流れができますが、地上を皆さん歩いてました。導線がイマイチ>サウスタワー
あと1階エントランスとかコーン立っていてどうも完成してないっぽい??

兄弟な3つのタワーですが、商用テナントとしての人気はノースの一人勝ちのようです。特に1階とB1は人多すぎ…。
東京駅からJRやバスで帰る場合は、駅1階の土産だけでなく、地下のグランスタや大丸でリッチな買い物ができます。
飲み屋や喫茶が満員だったら(駅内は値段高いのに結構満員)、八重洲側の地下街の端、もうちょっと右というか南に行ってサウスタワー地下の新築飲食店エリアが穴場でしょう。


カテゴリ:地域(関東での見聞録とか)
http://ntd.way-nifty.com/blog/cat64429/
関連ログ:
2007.05 東京:新丸の内ビルディング開業

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.06

JR東日本発車メロディーの演奏がすごい

(2007/11/6)
なんと例のピアノ演奏JR東日本発車メロディが早稲田大学祭でライブイベントとなったそうです。
http://www.new-akiba.com/archives/2007/11/jr_5.html
観客も大勢で楽しそう。

(2007/2/10)
ニコニコ動画でランクが上がってきているのを見ていたら、JR東の駅の発車メロディーのピアノ演奏してる人の動画を見かける。
上手さはもとより、やはり関東に住んでいてJRを利用している人には「これは聞いたことがある!」と親近感ありありのサウンドばかり。ピアノがよく似合う。
ひとつの駅で複数のバリエーションもあったかと改めて知ることができます。でも利用駅が少ない私には、半分しかわかりませんけども。
http://www.youtube.com/watch?v=iW_0zOR_bdM
JASRAC管理されている曲は著作権の問題でそれの使用駅が無くなったり減ったりしたというコメントは本当なのだろうか…
しかし連続して聞いているとノスタルジーというかちょっと焦燥感出てきますね。通勤とか駆け込み乗車間に合うかとか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »