« VAIO type Pの最上位を買ったレポ | トップページ | C76:コミケレポ、初音ミクやねこねこソフトとか »

2009.06.29

PSP3000PBを買う

(2009.12)
なんともう一台買ってしまいました…。なんという自分用クリスマスか。
前のは親戚の子に貰われていって、自分もNDSばかりじゃあなあ、と。
円高やPSP値下げで前回より買いやすくなっていました。

場所は秋葉原ヨドバシ。メモステだけはいつもの浜田電機で。
16800円 PSP-3000PB また黒で
00490円 エレコムUSBケーブル1.5m この長さで安いほう
00880円 汎用布ケース DSliteのケースにも使える普通の袋
01590円 4GB SanDisk PRO Duo SDMSPD-4096-P36
-------
19760円

■PSPの今回の買い方

バリューパックななんでもあり構成で2万円に収まる。本体3000円値下げと、4GBが2000円から1600円に下落しているのが嬉しいところ。
ケーブルは極細が好きなのですが、ヨドバシのPCフロアに移動するのが面倒だったので、6階のゲームコーナーにたまたまあったのを買う。
ケースはPSPgo向けもたくさん既に揃ってました。1000円超えるのよりはシンプルな袋でいいやと思いました。これでもゲームROM運ぶポケットも付いているし。それに開封はマジックテープ式。金属留めでないので押さえつけて本体を…ってそこまで気にしなくてもいいんですけど。
しかしさすが12月の休日だけあって、秋葉原の街とヨドバシゲームコーナーは人が多かったです。

■USB給電
PSP3000だとUSBケーブルで充電できるので、付属ACアダプタは未開封でいい。
しかし充電の仕方がわからなく、WEBのFAQ見て、USB接続で充電する=ONを設定してから、パソコンに接続して、USBモードに表示が変わって、powerランプが緑→橙となったら充電中の意味らしい。

■新機能
他は目新しい仕様変化はありませんが、無線LANでネットしたら、ファーム6.20にさせられました。
「コミックリーダー」が組み込まれましたが、2009年12月10日から、だそうで。
「SensMe」が音楽メニューに組み込まれてました。これは、ウォークマンで去年あたりからやっている曲を解析して12のジャンル分けする機能、これをPSPでもやるやつ。そのためにPCに「MediaGo」という新たな音楽管理ソフトが必要で、PSP側にSensMeをインストールというこれまた面倒な。

■音楽
私はSonicStageで今回も曲転送することにします。全曲個別ライブラリモードでなくアルバムモードの画面で転送すると、アルバム名でサブフォルダ自動生成されるのか。

■ピクチャ
ネットではPSP壁紙はphotoフォルダを作ってそこに入れるとありますが、それでは画像をPSPで認識できず。
ピクチャPICTUREのフォルダに置いたら認識できた。XMBでは画像は「フォト」という名称なんだけどな。
ちなみに縦長の画像はビュワーではスティックで上下スライドして見られるし90度回転もできる。が、スライドショーで自動で90度回転はしてくれないようだ。
20091206

(2009.06)
夏のボーナスシーズンというわけではないですがバイオに続いてPSPも買いました。
PlayStationPortableの3000でピアノブラック。
ソフトが何もないとアレなので、モンハン2ndGも。
PSP3000PBヨドバシで

■買い方と割引

通販で少しでも安いところを探す(価格com比較)のは面倒だったので、
有名どころを調べると、当然定価販売なのでポイント還元で差が付く。
実は先日のVAIOをSonyStyle購入で割引率クーポン「AV商品[2009夏]をもらいました。10%。
これは、アマゾンや家電量販店の5%付近よりオトク。
ところがPSPはクーポン対象外とは。クーポン側には「ゲーム機本体対象」とあるのに
製品PSPページには「クーポン対象外」とある。ひどい表示だ。
何度もソニスタで買おうとしてクーポンの画面が出てこないなぁ?と気付いたのでした。
自動適用だと思って危うく適用されないの気付かずに買うところでした。
結局、近所なので横浜ヨドバシで買いました。5%還元


■ヨドバシでの買い方

量販店では独自のセット販売してます。メモステとかゲームのセットを。
私は本体とモンハンBESTのセットを買いました。
19800+2810からセット割引1610=21000円
PSP純正のセットを真似したヨドバシセットもありましたが(ポーチや液晶保護やイヤホン)25500円は高い。
しかも6%還元ですが、サンのメモステ4Gは単品で買うと15%還元なので
http://www.yodobashi.com/ec/product/100000001000997945/index.html
セットだと損。しかもメモリは秋葉原が一番安い。
しかし秋葉原まで行くのが手間で、ヨドバシで探すと、LEXARの4GBが2500円が最安値っぽい。MSDP4GB-800
相場では4GBなら2000円、8Gで4000円が2009年春の閾値なので、割高ではあるが仕方ない。
あと、USBもmini-Bの端子のを買う。大型店だとオスメス反転な特殊USBケーブルもあるので買い間違えに注意。パッケージに「PSP対応」ってロゴがあるのを目安に。
安くするため0.5mで580円でどのメーカーでも。私は極細が好きなのでエレコムのU2C-MX05BK。金メッキって効果あるんですかね?


■無線LANが便利

自宅での開封セットアップでは、ネットが使えないと不便です。本体のアップデートとか体験版ダウンロードとか、ゲームアーカイブでソフトを購入するとか、追加ダウンロードコンテンツ購入とか。
部屋に無線親機があれば、ネットワーク設定では暗号キーの入力だけ。あとの親機サーチとか試験通信とかは自動でやってくれた。

■メディアファイル

ネットが無くても使える機能は、USBでパソコンを母艦として繋いで、mp3や動画や壁紙を転送すること。
メモリースティックはできるだけ大容量がいいでしょう。私はとりあえずで4Gでしたが。高速なのは高いですねぇ。
音楽はフォルダを作ってファイルをドラッグするだけで転送でシンプル。
sonicstageでも音楽転送できる。sonicstage専用のOMGフォルダを自動作成してそこに管理します。
MORAで買った管理付ファイルは単純にコピーしても認識されませんでした。SSで転送すると吉。

動画はウォークマンと同じフォーマット対応。ウォークマンで再生できた動画はPSPでも再生できる。
ちゃんとアートワークを埋め込んでおけばアイコンで絵が表示される。
ニコニコ動画とかでのmpeg4のWEBファイルそのままはウォークマンでは「再生できない形式」と拒否されますが、PSPでも同じでした。
変換面倒なのでそのまま再生できればなぁ。YoutubeFireのネット変換ならOKですがかなり劣化する。
サムネイル画像はウォークマンと同じで、動画の中から利用でなく同名のJPEGを置く。


■タダでも結構遊べる?

ニンテンドーDSでは本体だけではチャットしかないですが、PSPだと上のメディア再生だけでなく、ブラウザでネット、Playstation Networkでのゲーム情報アクセスができる。体験版とかダウンロードできるし、ブラウザでメーカーページに行けば壁紙とか動画がもらえる。
PS3と同じく「まいにちいっしょ」が無料でダウンロードできるので、それでトロステーションとか庭で花栽培とか暇つぶしできる。
壁紙(480*282)やテーマを切り替えるのも定番。


■その他気づいたこと

レスポンスがいいですね。UMDの読み込みは待たされるけどメディアインストールすればいいし。液晶も綺麗。
ボリューム、輝度調整はボタン、サウンドイコライザもボタン、ソフトウェアじゃない。
スライド電源スイッチも恒例ですが、スリープがあるのがすぐゲーム復帰できて便利だけど、シャットダウンと区別付けにくい。自分がどっちで切ったか忘れる(笑)
SONYの筺体、今回もブラックボディでしたが、光沢なので手あかが目立つ。
黒はお気に入りカラーです。どんなグッズでも黒色はあるので揃えやすいって理由。
NW-S739とPSP3000のブラック

■ゲーム感想
「モンハン」おもしろいですね。まだ訓練中ですがポータブルなのに要素がたくさんあるようだ。
「まいいつ」も楽しい。ニュースは早送りできないのでポイント目当てで乱読はできんか(笑)


いやー、DSよりもPSPがいいなぁ。
PSnetworkのサインアップとか購入クレカとか無線とか、小学生には難しい操作があるものの高校生あたりだとPSP欲しくなるよね。

|

« VAIO type Pの最上位を買ったレポ | トップページ | C76:コミケレポ、初音ミクやねこねこソフトとか »

ゲーム」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事