« RHEL6とubuntuと相性がいいVMware仮想化 | トップページ | 透明標本って透き通って綺麗 »

2011.01.03

Windows、秋葉原買物、ブルーレイ書込とか雑記

■win2003R2でMicrosoft Update 0xC80003FB エラー

去年2010.12.28までは使えていたのに、2011.1.2にエラー、
ログを見るとアップデート情報DBの読み込み失敗だと言っている。検索すると、
エラー番号 0xC8000643 - Diary::Weblog
2009.4.24日記『Microsoft Update が 0xC80003FB で失敗』
C:\windows\SoftwareDistribution\DataStore のDBが壊れてるからSoftwareDistributionフォルダごと改名か削除してupdateに再構築させればいいみたい。
削除して再構築はしたけどエラー、windows-updateにグレードダウンしても改善せず。
しかし、自動更新が無効になっていたのを有効にしたら直った?
会社のPCなので裏で勝手に外部通信してほしくないので無効にしてたが有効だと調子がいい?うーむ。
Microsoft Update 0xC80003FBMicrosoft Update 0xC80003FB

■windows7のフォルダ設定「新しいウインドウを作らない」が効かない、

クリックの度にたくさんウインドウが開いていく現象が治らない。
フォルダオプション「新しいフォルダを作らない」なのにファイルエクスプローラで新規にウインドウが開いてしまう。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1425667589
IE8が関係してるとの噂、レジストリで回避できるらしい。が、レジストリでdllを設定リセットするとかの技もやってみたが改善せず。
左ペインのフォルダをクリックすると新しいウインドウで開いてしまい、右ペインの中のクリックだと新しいウインドウを作らない。
左ペインでもカーソルキーでのフォーカス&リターンでも作らない。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/831998.html
windows7向けの情報が無いなあ。


■ファイルエクスプローラの右上の検索窓が無い

プログラム追加と削除・機能の有効化で「Windows search」を組み込めば復活。
高速検索不要なのでHDD内をindex化したくないので外したら検索自体ができんようになるとは。


■安物BD-Rに書き込み失敗するBH10NS30

LGエレクトロニクスのOEMのブルーレイ書き込みドライブ、10倍速対応、二層にも対応済みで読み込み50GBはできる、書き込みはできるのか??公式スペックではDL系の速度は未記載だがメディアには対応という表現?
表にダブルとか書いてないので二層への対応の仕方がわかりにくい。
で、このドライブは、秋葉原でよく見かけるVENUSというブランドの安いディスク(4倍速)で焼きエラーになる。CD-Rの黎明期のような媒体相性がブルーレイでも起きるとは。
SONY媒体(x4倍速)だと成功するので媒体依存のようだが、なんでまた...
どうやらファームをアップするといいのだが、LG公式では「07」配布で、バッファローが「09」をだしてるので、09にすれば使えるようだ。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000070346/#12288803
バッファロー向け提供ファームだけどね。

去年秋で二層4倍が一枚350円、冬で二層6倍が556円、一層はVenusが100円で安かったけど最近はブランド物も一枚150円単価まで下がってきているので、無理してアヤシイのを使わなくていいか...
ブランド媒体は秋葉原ではファーストメディアショップが安いのでよく行きます。でも非会員。会員になろうと思ってももう来ないかな...と思ってしまって。
Venusはそんじょそこらのパーツ屋で売ってますが、他ドライブだと問題出てないので売れてるのかな。
ソニーのBD-DLはamazonで買いました。家電量販店のSDカードや円盤媒体は高いよね。
ブルーレイ書き込みブルーレイ書き込み

■無線と電子レンジ

数メートル離れていても無線がぶっつりと切れるとは。日立のレンジが強力なのか、Buffalo(バッファローWZR-HP-G301NH/E)が貧弱なのか?
通信途絶回避メモ

■ATOKとgoogleIME

タダなのでgoogle日本語入力使ってます(GoogleJapaneseInput-1.0.556.0←「ばーじょん」で変換)、
12月の自動バージョンアップで配色がおかしくなった不具合がありましたが治ったみたい。
ATOKの今度の新機能で地名変換が向上したと言ってますが、それらは既に全部googleは変換出来てる、アニメやタレントの固有名詞にも強いですから著名な地名も対応済みか。


■2TB-HDD

去年のインパクトは2TBが9000円台とか安く買えるようになったこと。
思わず私もツクモで買ってしまいました。秋には3TBまで登場したようですがこちらはまだまだ。
見た目は同じ大きさなのによくまぁ詰め込んだものだ。
安い2TBは回転数を遅くすることで高密度R/Wエラー率を下げているという話ですが、遅いほうが発熱も小さいしいいかな?と自分に言い聞かせる。
でも6GB転送マザーに高速HDDも繋いでみたいところ。


■winsxsの肥大化の秘密?

Vistaや7でファイル容量がでかくて気になるのですが、XPやDOS時代のようにシステムフォルダはうかつに削除すると動作不良になるので触れない...
WindowsUpdateでのインストール記録結果フォルダが¥windows直下に大量にできるので、XPだと気楽に削除しているのですが。
それをいいことに?winSXSというフォルダがでかくなってます。
これを削除していいのか?結論では削除しないほうがいいようです。
Windows7、HDDバカ食いの理由
しかし上記のように、見た目のサイズであり実際には場所を食っていないらしい。
デモキニナル...


■電源タップ

一番いいのを頼む...と言われて口がたくさんあるタップを探したら、バッファローから10個口のが。
あまり出回ってなくて、アキバでも去年にソフマップで買いました。
タコ足配線良くないですが部屋のコンセントはタップ無いと足りませんよね。

|

« RHEL6とubuntuと相性がいいVMware仮想化 | トップページ | 透明標本って透き通って綺麗 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事