« 科学の不思議とネット知恵袋 | トップページ | 川崎:餃子みその中華料理連合会、バリスターズカフェ »

2011.06.04

秋葉原:震災義捐街頭募金と敷地境界線

先週に秋葉原に行ったときに、JR秋葉原駅の前で女性集団が街頭募金していました。相馬市から来たらしい。
すごく大きな声で「相馬市から来ましたー!」「募金お願いしまーす」と珍しく大きい声で呼びかけ。
私なんかびっくりして逆に近寄りがたかったです(汗
しかし、相馬市から来た=お金を ってなる筋が不明。震災なのか?原発なのか?
相馬市=福島県ってすぐにわからない人もいるでしょうに。
そこら辺を聞いていてもアピールしないので警戒しスルーしました。
募金箱を見ると小さく震災どうこうと書いてあったので大震災義援金を募っていたのか?
原発なら南相馬市のほうならまだわかるが...
秋葉原ヨドバシカメラ前で街頭募金やっている集団があって有名?ですが
最近の目撃例→http://twitter.com/#!/hirohtt/status/76853271066722305

こっちは4月から継続的に上野や秋葉原で活動しているようです。

http://twitter.com/#!/k_38/status/58088082729218048
@k_38 ミヤサカカズヒコ
相馬市の女子中学生が秋葉原で募金活動中!今日は18時までだそう。金曜には相馬にもどるそうです。

http://twitpic.com/4ux028
@plummet 椰子教祖plummet May 8,2011
( ゚Д゚) 上野公園はなんかのフェスティバル中。相馬市から来たという中学生っぽい子たちが募金してたので、あとで放り込んどくか。

秋葉原駅前で相馬市から来た街頭募金

私が目撃したときは、まだ10時台で秋葉原は開店してないところも多い人集めには効率悪いし、
そこら辺が素人さん&本物だということか。それにもまして、立っていた場所が
秋葉原駅敷地内=警察の道路使用許可より難しい駅の許可をもらってる、のもポイント高い。

電気街口にはルールがあって、その敷地の境界線上でチラシ配りがされてます。
秋葉原電気街口 チラシ配りでブロック - アキバBlog 2008年
見えない壁があるというか、硬化テクタイトの透明壁があるかように、駅の許可貰っている側とそうでないチラシ配り人の行動エリアの棲み分けが観察できるのも電気街口。
池袋東口だと駅やデパートのどこのテリトリーになるか事情複雑らしく、そこでは露天や募金には遭遇したことはありませんね。


■JR川崎駅の大学生震災義援金募金で490万円

川崎駅でも計画停電のころに、帰宅ラッシュのときに「東北大学からきましたー」と大きな声でやっていました。
私は、なんで川崎で?東北大が?とこれも意匠不明でした。
消防署の方から来ました」に似ているのだもの(汗
あとで地元の新聞記事などになっていて、ちゃんと本物だったと知る。
4月頭という時期もあってか、見ていて募金する人が多かったのが印象的でした。

http://p.twipple.jp/zAG5V
tatema3yk 2011年04月08日 11:48:14
川崎駅で東北大学の学生による募金活動に遭遇した。部下と一緒に迷わず募金箱。小銭を握りしめ募金箱に入れたら中は千円札だらけ。(^ ^)できる人はやりましょう。身の丈は大事(; ̄ェ ̄)

http://twitter.com/#!/cocoa0226y/statuses/57498021822345216
@acce_tokyo アクセス東京支部(フィリピンNGO)4月11日
あと東北大学大学の友人と川崎駅で募金した結果、4900000円集まりました!桁間違えてません!東北出身のかたがたくさん声かけてくれて、差し入れもしてくれて。4月8日の神奈川新聞にものったみたいです!集まった金額にはすさまじく驚きましたし、すごくパワーもらいました。

川崎募金では490万円集まっていたのか、確かにすごいパワー。

就職で上京して東京の街を歩いて目立ったのは、街頭募金の多さでした。東京、新宿、池袋,,,,
中にはニセモノも紛れ込んでいるので、よかった、病気の子はいなかったんだの精神がないとなかなか応じられないところです。


■変な投げ込みチラシ・住友不動産販売

投げ込みチラシ・住友不動産販売
ありえないチラシだ。
チラシが郵便受けに投函されるのは、迷惑かけても売れる可能性があるからであって、意味のない宣伝はしないはず。
なのに先日に「あなたの一戸建て土地を売ってください、有効活用したい客がいるんです by 住友不動産販売」というものが入っていました。
アパートの住人の私に。
一戸でないアパートとしって投げ込むのだから「当選しました詐欺」のように連絡したら逆に買わせるやつか!
と思ってネットで探索したら、実際にスミフは買って廻ることをしているらしい。
しかも昔からやっていて一向にやめず、投函された側の心証は最悪のもよう。
マンションクチコミ掲示板 住友不動産販売の投げ込みチラシ
↑これなんか2005年から続いているスレッド。
文面とか内容とか2011年な今回のも同じだ...私の場合は近藤リーダーで、ドメインが@sutepon.co.jpと変だ。
(本来のsteponのミスだろうけど)
スパムメールが無くならないのは、少なからず内容に釣られる奴が居るので「割に合う」からだそうで、
郵便受けを満杯にしてしまうチラシも配りバイト雇うとかメールよりはコスト掛かっているようなので
割りに合わないと思わせないとやめないのでしょうね。

あと、
ネットで検索できるとは良い世の中になったと思います。
自分で検証できるようになったのですから。それでも結局正しくないこともあるにしても。
最初のふたつに募金しそびれましたが、ネットで震災募金はしてるので何卒(汗

|

« 科学の不思議とネット知恵袋 | トップページ | 川崎:餃子みその中華料理連合会、バリスターズカフェ »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3180/51854593

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原:震災義捐街頭募金と敷地境界線:

« 科学の不思議とネット知恵袋 | トップページ | 川崎:餃子みその中華料理連合会、バリスターズカフェ »